読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
京都 四条高倉の占庭から

国際結婚に向く人 向かない人

またしばらく占いから離れたことばかり書いていたので、 今日は占い的見地からの国際結婚について書きますね。 たまに、 「外国人と結婚したら、すごくかわいい子が生まれそうじゃないですか!」 と目をキラキラさせておっしゃる方がおられます。 たしかにハ…

学生さんとの接点

三連休初日はよいお天気。 通勤の電車もなかなかの混みっぷりでしたが、 車内にどことなく、ウキウキ感が漂っているように感じました。 連休中、遠くから京都旅行でいらっしゃる方が、占庭にも寄ってくださいます。 旅行の時間を割いてもらうて、なんてあり…

「陶と貼り絵の手しごと展」ギャラリー空・鍵屋

ついに今朝の新聞に、京都の桜を見に行こう!特集が載っていました。 また、大勢の人が全国から、いや、海外からも、どっと繰り出して来られる あのシーズンが迫っているということですね。 今日はまだ寒いですが、奈良のお水取りも終わり、もうすぐお彼岸。…

成し遂げる人 成し遂げなくていい人

昨日の岡山での出張鑑定は、なごやかで、たのしい時間でした。 お世話になったみなさま、ありがとうございました。 また、よいご縁をいただいたなあと、うれしい気持ちでいっぱいです。 久し振りに新幹線で帰ってきまして、新大阪から大阪への在来線の車窓か…

文章を「展示」する意味

以前にご紹介していました【「ここにあるもの」衣笠美春】が、 同時代ギャラリーにて、昨日から始まりました。 衣笠美春さんが、京都で仕事をしている人7名にインタビューし、 書き上げた文章が展示されています。 写真も少し。 初日の昨日、占庭を少し早め…

anan「あなたの幸せ、占います」

また真冬のような寒さが戻ってきましたね。 3月に入ると、重いウールのコートに袖を通すのはもうイヤになるんですが、 背に腹は代えられません。 伊達の薄着ができる年齢ではないので、長いウールコートを着て来ました。 正解。 気温が低いだけではなく、風…

昨日、今日と春めいている京都です。 また寒さも戻るのでしょうけれど、ちょっと心が浮き立ちます。 占庭は遠方からのお客さまも多く、ありがたいなあといつも思っています。 昨日は、岡山からご一家と、大阪から。 今日は、東京、滋賀、兵庫からと、京都以…

同時代ギャラリーにて

三条通は好きなお店がたくさんあって、よく歩いているところなのですが、 御幸町にある同時代ギャラリーというところは、全然知らなくて。 ええ、何度も何度も前は通っているので、レトロでカッコイイ建物だなあ、 という印象はもちろんあったんですよ。 け…

子ども食堂

占い師の繁忙期、1月・2月も終わろうとしています。 ええ、過ぎてしまえば、あっと言う間でしたね。今年も。 来月は出張鑑定があり、3月11日(土)は臨時休業とさせていただきます。 ごめんなさい。 お正月のイベント占い関係の方のお世話で、個人鑑定…

ペリカン続報

先日、乳がん検診でマンモグラフィを受けてきました。 その際の問診票に、 「豊胸手術を受けていませんか?」という質問がありました。 今まで何度かマンモを受けた時には、なかった気がするんですけどねぇ。 気付いてなかったのかしら。それともここ数年で…

星のカードにいる鳥は?

ここ数日、我が家の周りに住むノラ猫が、夜な夜な、なぁ~ごなぁ~ご鳴いていて、 春が近いんやなあと感じます。 夜な夜な鳴いて、昼間はあったかいところで寝てるんでしょうか。 猫は人間よりも短い一生の大半を寝て過ごすらしいから、 起きて活動している…

ドキドキの占い師デビュー

今日はとってもいいお天気。 よかったな~~~ と思うのは、京都マラソンの日だから、ではありません。 今日は、長くタロットレッスンに通ってくださっている生徒さんの、 ”魔法にかかったロバ”さんでのワンコイン占いデビューの日なのです。 12時~15時の3…

コンプレックスは難儀

数日前から風邪をひいておりまして、マスク姿で営業しています。ごめんなさい。けれども、そろそろ平常に戻れそうです。 仕事柄、近距離でお客さまと対面するわけですが、お客さまは女性が多いので、 美容系の発見もいろいろあるのです。 お話しするときには…

受験シーズン

今日の朝ドラで子どもの合格発表を待つシーンがあり、 いろんなことを思い出して胸がいっぱいになりました。 前期試験の発表当日、息子は中期試験を受けに行っていました。 で、わたしは仕事に行っていて。 午後に来るテレックスの前に、大学構内に貼り出さ…

「情報生産者になる」がおもしろい

いつもとはちょっと雰囲気の違うお話を今日はしますね。 『ちくま』1月号からの、上野千鶴子さんの新連載がとても興味深くて、 楽しく読んでいます。 「情報生産者になる」というタイトルで、研究について書いておられるのですが、 特に、大学生のみなさん…

いつまでも人を恨んでいてはならない。なぜなら、

寒い寒い京都ですが、幸い、昨日、今日と通勤路に積雪はなく。 四条大橋から望む北の山々は雪化粧していましたけれどね。 先日、知人がSNSにUPしていた写真を見てビックリ! 左手に何かを持って自撮りしてはったんですけど、こちらを向いた手のひらに、…

泣いても恥ずかしくないから

長年、使いかけの生姜を冷蔵庫で、カビさせたり、萎びさせたりしてきましたが、 最近、適切な保存方法を知りまして、それ以来、使い切れるようになりました。 ああ、なんでもっと早く、この方法を知らなかったのかしらっ! と悔やまれます。 ご存知の方も多…

悪魔のカード

明日は節分ですね。 わたしはこの豆まきっていうのが好きでして。 「福はー 内ぃーーーー!」だけ言います。 鬼は外は、ナシ。(家の中に悪さをしている鬼はいないから) 家の中に豆をまくのも、踏んで粉々になるのがイヤなので、ナシ。 マンションの玄関を…

1年経ちました

明日から2月。 毎年、1月はあっと言う間に過ぎていく気がするんですが、 今年はみっちりしたひと月だったなあ~という実感があって、 えっ、もう2月?っていう感じがしません。 はい、よい1月を過ごさせていただきました。 実は昨年の今日から、このブロ…

甘い誘惑と漢方

つぶあん派か、こしあん派か、っていう話は、毎度白熱するわけですが、 わたしはバリバリのつぶあん派です。 けれども、こしあんも食べます。 赤福がこしあんでなければ、もうそれは赤福ではなくなってしまいますしね。 そのあたりは大変、鷹揚で柔軟です。 …

酉年が始まるのは立春から

ドラッグストアで見つけた、ハダラボがSOU・SOUとコラボしたコラボボトル。 春めいた色合いで、かわいいです。 もう蝋梅が咲き始めているようで、めちゃくちゃ寒い京都ですが、 一歩ずつ春に近づいているんですね。 我が家のリビングの窓辺に置いてい…

占いはカウンセリング?

我が家では毎年、家族で干支にまつわる写真を撮って年賀状を作ります。 サル、トリときて、来年はイヌだなあと考えていて、ハッと気づきました。 桃太郎の家来のサル・キジ・犬というのは、干支続きやったんや~って。 鬼退治のお供にするには、イマイチ戦力…

面食いでも面食いでなくても

三日前に「しいたけ占い」について書いたのですが、 それに、しいたけさんがTwitterでお返事くださったり、 版元のマガジンハウス編集部の方がリツイートしてくださったりで、 自分のブログとは思えないようなオソロシイPV数になりまして、 大層びびってし…

「しいたけ占い」

先日、近所のスーパーでレジに並んでいましたら、後ろの方で、年配の女性の声が。 どうも久し振りに顔見知りを見つけたようで、 「まあまあ、お元気でしたか?」 という定番の安否確認から始まった会話は、その後、若干、 イレギュラーバウンドしていきまし…

キャンセル後のお願い

今朝、四条に着きましたら、粉雪がチラチラ舞っていました。 大寒波がやってきているそうで、冷蔵庫のように冷え込んでいます。 けれど、まだ冷凍庫でないだけマシと思わないと。 それにしても、予想最高気温が4℃って・・・・ そんな寒さの中、今日明日はセ…

恋は素敵

昨日、やっと初詣に行きまして、今日は録画していた紅白歌合戦を いまさらながら見ていた一日でした。 どうも世の中の流れについていけてない2017年です。 とは言うものの、占い師というのは1月、2月が繁忙期でして、 占庭もありがたいことに忙しくさせて…

カスタマイズと『狂王ヘロデ』

先日の成人の日、晴れ着のお嬢さんをたくさん見かけました。 華やかでいいもんですねぇ。 しかし、あの晴れ着というものも、色柄に流行があるんですよね。 古典柄も根強い人気がありつつ、モダンなもの、斬新なものもあるようで。 今年、驚いたのは、スカジ…

こども 電話 相談室っ♪

三連休中日は雨の京都です。 成人式のところもあるのかしら。 せっかくの晴れ着なのに、雨はつらすぎますよねぇ。 占庭は昨日から通常営業に戻っているのですが、大忙しで。 一転、今日は大変静かな一日です。 が、こんなお天気ですのに、いらしてくださる方…

新春開運占い御礼

2日、3日とあった、クレド岡山での新春開運占いにお越しくださったみなさま、 ありがとうございました。 おかげさまで両日満員御礼。 予想外の大盛況となり、観られない方も出てしまうという、 ありがたいやら、申し訳ないやらの二日間でありました。 友人…

岡山でお会いしましょう

明けましておめでとうございます。 とってもよいお天気の元旦です。 みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年は天変地異の少ない年であってほしいです。 個人的には、なんと申しましても健康第一で。 元旦の早朝からユーミンのコンサートの特…

みなさま よいお年を

大晦日に家族で四条通を歩いてきました。 青空で、風もなく、穏やかな日和で。 ちらほら休業しているお店もありましたが、人々はたくさん往き交い、 とてもにぎやかでした。 明日は静かになるのかしら。 こうして元気に年の瀬を迎え、年を越そうという今宵で…

しまむらのパンツ

年内の占庭での営業は終わり、今年は特に休業中のご要望もないので、 昨日からは電話鑑定をお受けしただけで、大掃除に励んでいます。 黒豆とか、お大根とかをコンロにかけながら用事をしていると、 ああ、年末だなあ~と感じます。 今年は何度か体調を崩し…

新春占いイベント 詳細です

占庭の年内の通常営業は、本日で終了です。 そんなに押し迫っている実感はないんですけれど、今年もあと4日だそうですよ。 そう思うと気忙しい~ 年末年始はお財布を新調するのによい時期だと言いますね。 年末は「(お金が)押し詰まる」 年始は「春(張る…

ひとり泥仕合

昨日、数年振りに梅田のドイツクリスマスマーケットへ行ってきました。 平日の早めの時間だったせいか、人も少なく、さほど寒くもなかったので、 のんびり見てきました。 なぜかここでは、何かを食べたり飲んだりしたことがないんですよねぇ。 いつもは混ん…

タロットカードへの関心の持ち方三種

今朝、四条大橋から見える鴨川べりに、たくさんの人たちが並んでらして、 なんだろうなあ、と思っていたら、小学校のマラソン大会だったようです。 応援の保護者の方々だったんですね。 ポツポツ雨が落ちてきたりもしていましたが、風が強くないのはよかった…

神さまへの願い事

ついこの間までウチのベランダでは、夏の花であるアメリカンブルーが 咲いていました。 さすがにもう花は開かなくなったのですが、今年も越冬してほしいものです。 この寒さの中、ローズマリーは可憐な花を見せてくれています。 なぜかいい季節には咲かずに…

忠臣蔵と新撰組

先日、テレビで、史実に基づいた赤穂浪士の討ち入りの再検証、 みたいな番組をやっていて、おもしろく見ました。 わたしは「忠臣蔵」と聞くと、常にセットで思い出す人がいます。 それは高校の時の友だちのお父さん。 その友だちは、一風変わった魅力があり…

ワタクシゴトで恐縮ですが・・・・

今日はというか、今日も占いとは関係のないお話です。 しかも、大変個人的なことで、すみません。 実は今日は息子の誕生日でして、29歳になりました。 3年前のこの日に書いた文章を思い出し、やっぱり今日も同じ気持ちだなあ、 と思ったので、それを転載…

「この世界の片隅に」

先日、ソラマメの豆苗を初めて買いました。 ふつうの豆苗とは違って、野蛮な感じがするくらいごつい。 ごついと言うても、豆苗なので、比較的、ということですけれどね。 で、さっと茹でて、胡麻和えにしてみたんですが、これがおいしい! いつもの豆苗なら…

悩ましき年賀状

まだそれほどの師走感に追い詰められてはいないのですが、 今年の3月末くらいに、 「うそっ!もう1年の1/4が過ぎたなんて早すぎるっ!」 と取り乱していたのが、どんだけ甘かったのかを痛感している今日このごろ。 12月も、もう8日だなんて! 年賀状に…

タロットレッスンでのリーディング

今朝は車で京都まで来たのですが、道ガラガラ。 とても走りやすかったです。 寒くもなく、よいお天気だったので、ちょっと散歩。 イチョウの葉がたくさん落ちていました。 イチョウの落ち葉を拾って洗い、乾燥させたものをお茶パックに入れると 防虫剤になる…

ヒモを飼いたいヒト

どうも毎年12月の声を聞くと「師走や~~~」と、アワアワしてしまいます。 もうお約束のようなものなんですけれども、案の定、気忙しいキモチになります。 するべきことは山積なれど、できることからひとつずつ、ですね。 どうせ年末には時間切れになるんだ…

スマホ世代の子育て

最近、ベビーカーを押して信号待ちしてるママ、電車に乗っているママが、 ずっとスマホを操作しているのをよく見かけます。 ベビーカーの赤ちゃんには、周りに居合わせた人(主におばちゃん)が、 話しかけたり、笑いかけたり、相手をしています。 これね、…

ご先祖様の行いの影響なんてあるの?

先日、夫が初挑戦した干し柿は、無事すべて彼のお腹に収まりました。 これに気をよくし、2回目分を吊るし中です。 前回のものが、あまりにも小さい&種がいっぱいだったので、 今回は奮発し、3~4倍の大きさの柿へとグレードアップされています。 見るか…

社会はどうせやるなら派が支えている?

錦市場や、デパ地下の八百屋さんに立派な聖護院大根が並ぶようになりました。 ああ、冬やなあ、って思いますね。 聖護院大根と聖護院かぶらは、白い身の部分だけ見ると、どちらも丸くて、 大根の方が若干長いかな、くらいで見分けがつきにくいんですが、 葉…

ピンチはチャンスではなく チャンスにもなり得るということ

我が家の近辺の木々の紅葉は見頃を過ぎ、落葉し始めています。 今朝は強めの北風で、色とりどりの落ち葉が路肩に吹き寄せられていました。 晩秋ですねぇ。 この晩秋にひと際目立つ花と言えば、皇帝ダリア。 見た目は真夏の花のようなのに、日照時間が短くな…

最高の上司

先月、怒涛の忙しさであった占庭ですが、11月はとても静か。 とてもとても静かです。 このザップン!ザップン!の波、どうにかならないものでしょうか。 みなさん、紅葉狩りに行ってはるんかな。 昨日のブログの中で、髪結いの亭主にはやはりモンダイな人…

つき合ってはいけない3B

今朝は出勤前に直売所に寄ってきたのですが、久々にいろんな種類のお野菜が てんこ盛りに並んでいました。 恐ろしいほど高騰していた、キャベツや大根、白菜もぐっと値下がりしています。 3,4歳くらいの男の子が、葉っぱのついた人参を握って、 お母さん…

おみくじ・パワースポット

今年の紅葉は一週間くらい早いらしくて、今週末あたりが見頃のようですよ。 数年前、この時期に大原三千院に行った時、とてもきれいだったんですけど、 「だんぜん嵐山の方がきれいやったね。スケールが違う。 ものすごい人だったけど」 と話してらっしゃる…

年に一度のおたのしみ

今、まさに錦秋の京都。 今朝は混み合う特急から逃れ、普通電車でゆっくり座って参りました。 さて、この季節になると、やっぱり一度は松茸ごはんが食べたいですよね! 国産のものは手が届かないので、カナダ産あたりを狙います。 で、毎年、錦市場の中の同…