京都 四条高倉の占庭から

占いについて

「に」と「は」の違い

四条通の地下道で、先日まで開催されていた京都の歴史写真展の後、 今度は「未来の京都・四条 児童絵画展」が始まりました。 過去から未来へ、ですね。 市内15の小学校の6年生の作品が対象なのだそうです。 小学6年生の上手な絵を見るのも楽しいのですが…

リーディングに「正解」はないのです

今朝、四条通を歩いていましたら、御旅所のとこにこんな貼り紙がありました。 もうお正月のバイトの募集を始めてはるんですねぇ。 けれども、9月ももう10日を過ぎまして、 そろそろ来年の手帳やらカレンダーやらが店頭に並ぶ頃でもありますもんね。 そう…

ガマンせずに泣いちゃってください

昨日、歩いていた大阪駅周辺で、電車のレールが高温になっているので、 遅れや運休が出ている、というアナウンスがさかんに流れていました。 何線がそうなっているのかが聴き取れず、どこかなあ、と思っていたら、 自分が乗って帰るJRの路線がまさにそれ、…

タロットを学ぶ目的

梅雨明けとともに、とんでもない猛暑がやってきています。 被災地の方々のことを思うと、ほんとにまずは体調を崩されませんように、 と祈らずにいられません。 明日からの三連休は、京都は祇園祭のハイライトみたいな期間で、 ものすごい人出となります。 こ…

占いはツールのひとつ

先日の葵祭は好天に恵まれて、暑いくらいだったようですね。 いまの時期、京都の和菓子屋さんでは、 鮎をかたどったお菓子がたくさん並んでいます。 〇〇の鮎とか、若鮎の〇〇とか。 京都でお店を始めて八度目の夏。鮎を描いた店頭POPを見掛けると、 ああ…

「有名になりたいですか?」追記

あ、そうか。 もうゴールデンウィークに入ったんだ。 と、なんだか呆気にとられる4月末。 月日が流れるのは早いですねぇ。 毎年ゴールデンウィークは遠方からのお客さまが増えるのですが、 近場の方はあまり来られないので、それほど忙しくはならないのが常…

ゴールデンウィークの営業日

自宅のストーブを片付けた翌日から、桜開花前みたいな気温が続いていたのですが、 やっと暖かさが戻ってきました。 やれやれです。 入園式、入学式もひととおり終わりましたでしょうかね。 入学式といえば、先日、ネットでこれが流れてきました。 阪急のラン…

人間関係の風通しと 受け容れるキャパの問題

なんだか急に春めいてポカポカ陽気になったと思ったら、 今日はまた冬に逆戻り。 何をどれくらい着ておけばよいのか迷いますね。 季節の変わり目はいつもそんな感じで、オロオロしてしまいます。 しばらく前に、カードを伏せておきたい人と、躊躇なくオープ…

事実は小説より奇なことがいっぱい

長年、占い師をやっていると、いろんな方のいろんなお話を聴きます。 「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、 信じられないようなことって、まま、あるんですよねぇ。 起こった事象だけを切り取れば、ひどくドラマチックだし、 波乱万丈ぶりなど…

人相が悪くなる心持ち5つ

おかげさまで、ずっと忙しくさせていただいていた占庭ですが、 今日はどうしたことか、ガラ~ン! えっと、今日は日曜よね? とカレンダを見るわけですが、ま、そういう日もありますよね。 こういう時は、普段できない「ゆっくり」を味わおうと、 久し振りに…

節分ですね

占い上では、この節分で酉年が終わり、明日の立春から戌年が始まります。 申酉天冲殺だったみなさん、終わりましたね。 ちょっとホッと息を抜いてください。 2年間、いかがでしたか? 申酉天冲殺の方はこの時期に離婚される人も多いですし、 人間関係全般が…

黙って座ればピタリと当たる! のではなく

寒い日が続きますね。 今年はふだん雪がつもらない地域でも突然大雪が降ったりするかも、 と天気予報で言っていましたよ。 雪に慣れない地方の人間には、ちょっとした雪でも大騒動です。 大雪が降ったらもう、なるべく家から出ずに過ごしたい・・・・ といま…

師を選ぶ

一気に真冬に突入しましたね。 寒いです! 風が冷たいですーーーー! いま、わたしの頭の中はですね、いかに年末まで、そして新年三が日までを 健康で走り切れるか、ってことでパンパンです。 とにかく風邪なんて引いてられへんのです! と遅ればせながらイ…

占い師が決めるのではなく

今朝、ベランダで洗濯物を干していましたら、遠く東の空の雲間から、 天使の梯子がいくつも降りてきていました。 いやあ、眼福でした。 なんと言いますか、荘厳なような、神秘的なような、啓示的なような。 まあ、そんな風に人間が勝手に感じているだけの、…

〇〇至上主義

先日、四条大橋を渡っていましたら、近くでものすごい破裂音がして、ビックリ! 走っていたバスの方から音がしたので、パンク? と思ったら、そうではなく、 ペットボトルを踏みつけていった音だったようです。 キャップがきっちり締まっていたのでしょう。 …

恋のキラキラの謎

三連休の最終日、トランプ大統領が来日する日でもあるわけですが、 なぜか西日本のあちこちで爆破予告が出ているようで。 京都も京阪の三条駅が、一時閉鎖されていたそうですよ。 いまのところ何事もなかったようですが、なんとも物騒なことですね。 こうい…

笑顔は強し

明日から三連休という方も多いでしょうね。 京都の紅葉の見頃はもう少し先のようですが、このところの冷え込みで、 色づきが加速しているかも。 いよいよ 京都の秋の観光ピークがやってくる! ということですねぇ。おおおおお。 今朝、久し振りに錦市場を歩…

私的前世占い考

先日、大正から昭和初期にかけての、小説家、詩人、歌人たち13人の 純愛とスキャンダルについて書かれた本を読んでいたのですが、 時代の違いをいろんな面で感じました。 「死」がすぐそばにあるということ(病気や戦争、貧困で)や、 法や思想的なものを…

タロット集中レッスン

昨晩は、中秋の名月でした。 毎年、雲に隠れたり、朧に煙ることが多いように思うのですが、 昨日はくっきり、ぴかぴかのお月さんを愛でることができました。 SNSもきれいに写ったお月さんの写真がいっぱいUPされていましたね。 まさにインスタ映えする…

「結婚できるでしょうか?」again

ずっと、遠方からのお客さまが続いています。 今日は平日にもかかわらず、愛知県と神奈川県からおいでくださいました。 ここのところ、特に愛知県からの方が、とても多いんですよ。 それは、 7月にわたしが豊田市に行ったことで、ご縁ができたのかしら? な…

お手紙拝見

夏の間、ぬるま湯しか出なかったマンションの水道水が、 昨夕、水に戻っていました。 今年は暑いよ、異常だよ、残暑厳し過ぎるよ、いつになったら涼しくなるのよ、 と思っていたのですが、 キッチリ8月の終わりには夏も去ろうとしてるじゃないの! と、なん…

しいたけさんのブログを拝借します

この占庭ブログには堂々と「二番煎じ」してしまう「againシリーズ」 というカテゴリーがあるのですが、新たに「他人のふんどしで相撲を取る」という 「拝借シリーズ」を本日リリースいたします。 えっと、リリースの使い方、間違っていませんでしょうか? ち…

引っ張ってくれる人

本格的なお盆の帰省ラッシュは明日の祝日からだと思いますが、 夏休みを選べるお仕事の方などは、すでに旅行や帰省をされているようですね。 占庭にも遠方からお越しくださる方が増えてきています。 ここ数日でも、愛知、三重、千葉と、旅行を兼ね、もしくは…

くふうしよう

今朝は久し振りに ”京都でモーニング” の日曜日。 先日、デヴィッド・ボウイの写真展が開かれていたホテルアンテルーム京都さん。 モーニングがとてもいいらしいよ、という話を聞いていたので、 一度行ってみたいねと話していたのでした。 こちら ⇩ (左下部…

同じ生年月日だと同じ運命になるの?

今日は三連休初日というよりかは、京都は祇園祭の宵々山ということで、 朝から大変な人出です。 予想最高気温は36℃だそうで、雨でないのはよいことですが、 熱中症に注意が必要です。 まだ体が暑さに慣れてないところですし。 さて、明後日、月曜日の海の…

清潔感のある人

梅雨台風がやってきていまして、そろそろ京都へ最接近でしょうか。 こんな天候の日にいらしてくださるお客さま。 なんともありがたく申し訳ない気持ちです。 先日来、清潔感についてつらつら考えていました。 清潔感を決めるのは「爪・髪・歯」である、とい…

相性が悪くてもあきらめることはありません

昔、さだまさしさんが話してらして、なるほどな~って思ったことがありました。 大宰府天満宮の宮司さんとの会話なんですけれどね。 宮司「ウチの娘、息子は代々苦労するんです」 さだ「どうしてですか?」 宮司「受験で失敗するわけにいかないんです!」 っ…

イメージがズレていないでしょうか?

昨日、車を運転していたら、目の前を何かが飛んでいるので、 え?と思ったら、2㎝に満たない、糸のように細いショウリョウバッタでした。 まだ赤ちゃんと言ってよいくらいのひよひよさながら、鮮やかな緑色。 いったい、どこからどんなタイミングで車に乗っ…

婚活パーティの落とし穴

梅雨に入って、パタリと雨が降らなくなりました。 かといって、かーっと暑くなることもなく、さわやかな気候が続いています。 過ごしやすいです。 て言うてられるのも、あとわずかなのでしょう。 6月もそろそろ半ばですが、超忙しかったこの半月、何度も出…

心に空っぽのバケツをひとつ

我が家のベランダのオリーブが、初めて実をつけようとしてる感じなんですよ。 なんだかもうドキドキです。 オリーブは1本だけだと結実しにくいということで、諦めていたのですが、 苦節、えっと何年だったか? ついに、ついに、実らしきものの気配を見つけ…