京都 四条高倉の占庭から

占いについて

悪魔のカード

明日は節分ですね。 わたしはこの豆まきっていうのが好きでして。 「福はー 内ぃーーーー!」だけ言います。 鬼は外は、ナシ。(家の中に悪さをしている鬼はいないから) 家の中に豆をまくのも、踏んで粉々になるのがイヤなので、ナシ。 マンションの玄関を…

出張いたします!

先日、 「占ってほしい人を何人か集めたら、出張してもらえるんですか?」 というお尋ねがありました。 もちろんです! と答えながら、そうだ、ご要望があれば出張しますよ~ ってことを書いてなかった、ということに気づきました。 はい。お呼びいただけま…

酉年が始まるのは立春から

ドラッグストアで見つけた、ハダラボがSOU・SOUとコラボしたコラボボトル。 春めいた色合いで、かわいいです。 もう蝋梅が咲き始めているようで、めちゃくちゃ寒い京都ですが、 一歩ずつ春に近づいているんですね。 我が家のリビングの窓辺に置いてい…

占いはカウンセリング?

我が家では毎年、家族で干支にまつわる写真を撮って年賀状を作ります。 サル、トリときて、来年はイヌだなあと考えていて、ハッと気づきました。 桃太郎の家来のサル・キジ・犬というのは、干支続きやったんや~って。 鬼退治のお供にするには、イマイチ戦力…

「しいたけ占い」

先日、近所のスーパーでレジに並んでいましたら、後ろの方で、年配の女性の声が。 どうも久し振りに顔見知りを見つけたようで、 「まあまあ、お元気でしたか?」 という定番の安否確認から始まった会話は、その後、若干、 イレギュラーバウンドしていきまし…

タロットカードへの関心の持ち方三種

今朝、四条大橋から見える鴨川べりに、たくさんの人たちが並んでらして、 なんだろうなあ、と思っていたら、小学校のマラソン大会だったようです。 応援の保護者の方々だったんですね。 ポツポツ雨が落ちてきたりもしていましたが、風が強くないのはよかった…

後家相

先週の土日がピークだったんだなあと思える、土曜の朝でした。 京都の紅葉の人出も一段落というところですね。 ところで「後家」という言葉、最近あまり耳にしませんよね。 昔は未亡人のことを後家さんと呼んでいたものです。 手相、人相占いでも「後家相」…

ご先祖様の行いの影響なんてあるの?

先日、夫が初挑戦した干し柿は、無事すべて彼のお腹に収まりました。 これに気をよくし、2回目分を吊るし中です。 前回のものが、あまりにも小さい&種がいっぱいだったので、 今回は奮発し、3~4倍の大きさの柿へとグレードアップされています。 見るか…

月のカード

定休日の昨日、奈良の古着屋さんへ行ってきました。 ここへは季節の変わり目など、年に2,3度行きます。 捨てるには忍びないが、かといってもう着ることもなさそう・・・・ という洋服を思い切って、売りに行くわけです。 いいものはいい値段で、そうでな…

友だちは多いですか? 少ないですか?

今朝、四条大橋で撮影が行われていました。 どうもテレビのロケらしかったのですが、通りすがりにチラリと見ただけなので、 どういうものかはわからなかったんですけれどね。 テレビ番組で京都が出ると、だいたい、橋からの鴨川風景とか、五条坂とか、 東寺…

” W占い師 × WカードBAR ”

今日はぐっと気温が下がっている京都です。 冷えますねぇ。 さて、今日は告知を。 一条通・妖怪ストリートにあります魔法にかかったロバさんの5周年ということで、 記念イベントが数日間開催されるのですが、そこでわたくしは、 11月2日(水)の” W占い…

本日夜です!

今日は久し振りの車通勤。 1号線を走っていると、久御山から宇治川の辺りまでの街路樹がイチョウで、 黄色く色づき始めていました。 ところがもっと北の、東寺周辺では、まだ緑色のまま。 北の方から色づいてくるわけでもないんですねぇ。 さて、今夜は一条…

潮目が変わる?

来年の手帳と占い本が、たくさん書店に並ぶ季節です。 占いフリークのわたくし、一応、目を通さずにいられません。 けれども、確かめたいところは限られているので、サラッとで十分なので立ち読み。 すみません。 するとですね、来年のワタクシ。 どの占いで…

手のひら=手相

今朝、バスからぼんやり外を眺めていたら、もうイチョウが色づきかけていました。 つい数日前まで半袖でも暑いくらいだったのに、急にひんやりしてきていて、 ちゃんと季節はめぐっているのだなあと感心してしまいます。 わたしは、いま55歳ですが、振り返…

運命の輪

今朝、四条大橋を渡っていましたら、鴨川の床の撤去が始まっていました。 夏の間はいろんなお祭りやイベントがあって、賑やかだった河畔も、 少し静かになっています。 けどまあ、ああ、またごった返す紅葉シーズンが近づいてきているんやなあ、 とも思うわ…

ナース率高いです

熊本の知人が育てた太秋柿(たいしゅうがき)が届きました。 太秋柿って、初めて聞きました。 大ぶりで、色味は緑がかっていて「これで熟れてるの?」と思うのですが、 食べてみると、とても甘い。 けれども後味がさっぱりしている、という、とてもおいしい…

上の句はいずこ

わたしは毎晩たっぷり3本立てくらいの夢を見るのですが、 昨夜は夢の中で短歌を詠んでいました。 その短歌の上の句はよく覚えてないんですけど、下の句だけ頭に残っていて、 ” ドラえもんを違う名で呼ぶ ” なんですけど、なにがなんだか。 これにつながる上…

愛される相と愛する相

ご無沙汰しております。 今日からまたボチボチと「なるべく日々更新」に努めようと思います。 先日、北海道は小樽の小さな河口で、鮭が遡上しようとしているところを 初めて見ました。 しかしながら、その河口は急勾配の上、水深が10㎝にも満たない、 底まで…

11月は『W占い師×WカードBAR』

何度もしつこいようですが、占庭は、明日24(土)・明後日25(日) 臨時休業させていただきます。 臨時休業ラッシュだった9月ですが、来週火曜日から10月にかけて、 定休日以外は休まずに営業する所存です。 昨日、10月の「おでかけ鑑定」の告知をしたのですが…

”Raw food & Wine  LOVE & PEACE”

京都は今、結構、強い雨が降っています。 台風が過ぎた後も、カラっと晴れてくれないんですよねぇ。困ります。 占庭は今週末24(土)・25(日) を臨時休業させていただきます。 今月は臨時休業が多くてごめんなさい! 10月は今のところ臨時休業の予定はありませ…

天冲殺の離婚は是か非か

今日は大型台風が九州から関東へと縦断。 どうも雨台風のようですが、みなさま、被害はありませんでしたか? ちょうど営業時間中が近畿地方最接近という予報だったので、 どうしましょう?と本日ご予約のお客さまと連絡を取って、 日延べしましょうというこ…

お見合いのススメ

もう彼岸花が咲いているんですよね。 来週はお彼岸ですものねぇ。 子どもの頃は、彼岸花には毒があって、食べたら死ぬ、って聞いてたけれど、 こんな草を食べる人おらんやろ、と思いながら、ままごとに使っていました。 友だちのお母さんに、 「死人花は、汁…

結婚できるでしょうか?

自他ともに認める晴れ女のわたくしですが、最近、晴れ女というよりかは、 「傘いらず女」かなと思うようになりました。 今朝もバス停までは降っておらず、バスに乗って数分で雨に。 駅に着くころにはやんでおり、電車に乗り換えて京都に着いたときも 降って…

小アルカナ愛

今日もなかなか強烈な日差しだったのですが、 気温が上がっても、もう夏の暑さとはまったく違うんですよねぇ。 9月9日は重陽の節句なのだそうですよ。 奇数は「陽」の数字で、それが重なると「気」が強くなりすぎるので、 それを払う儀式が行われていたと…

タロットで株を?

今朝、四条大橋から見下ろした鴨川は、茶色く濁り、水嵩が増し、 どうどうと流れていました。 今年は夏の間、あまり夕立がなかった気がしませんか? そういう季節的な、おなじみの気象現象が減ってきて、 局地的な短時間集中豪雨が、ゲリラ的に勃発すること…

晩年12種

今日は、前々回の、一生を三分割にした運勢についての続きを書いてみますね。 学生さんくらいまでの方は「現在」が気になるし、 社会に出れば現役世代の「中年期」が気になってきます。 だいたいにおいて、若い人っていうのは、長生きしたいとは思わないし、…

美容整形に向かない人

エコ除草も、ヤギ担当の区域とヒツジ担当の区域があるのですが、 先日から、ヤギ担当区域が移動し、フェンスのないところになったので、 より牧歌的になっています。 本日のヤギの様子。 いかにもヤギな佇まいです。 ああ、ヤギだな。 まさにヤギだな。 とい…

一生を三分割に

今日から9月ですか。 1年もあと1/3ということですね。 毎年9月の声を聞くと、クリスマスなんてすぐ来そうやなー と、なんだか追われるような気持ちになってしまいます。 自分でもちょっと気が早いとは思うんですけどね。 今日は占いのお話。 生年月日…

じっと手をみる

セミの声が遠くなり、陽が落ちるのも早くなりましたね。 夜は虫の音が聞こえます。 けど、暑い。 今年ほどエアコンを使った年はないです。 それでも設定温度が高いせいか、電気代は思ったほどかかっていませんでした。 あんまりガマンしすぎずに、適度に使っ…

それじゃカードを引いてみましょうか

オリンピックも終わりましたね。 全然盛り上がらへんわー、と気乗りしてなかったんですけど、 始まれば、結局は見ずにいられない、体育会系のワタクシ。 そう。好きなんです。 女神が微笑んでくれた選手、そうでなかった選手、いろいろですが、 きっとそのす…