京都 四条高倉の占庭から

気の持ちよう

占いのリピーターさん=占い依存ではないです

お盆休みが明け、日常へ戻った方も多いのではないでしょうか。 お子さんがおられる人は、夏休みもあと少しという方と、 もう新学期が始まってやれやれという方があるようですね。 占庭はお盆休みはないのですが、先週末は、同級生の小さな集まりがあり、 そ…

不機嫌で相手を支配すること

昨日の京都は、祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾巡行でありました。 巡行の日がまだ梅雨明けしていないということはよくあって、 雨の中での巡行も珍しくないのですが、昨日は雨はまぬかれ、 昨年ほどの酷暑でもなかったようです。 ようです、と申しますの…

不安とともに生きていく、ということー『京大変人講座』より

今日は本格的な雨降り。 こんだけ降ったら出かけるのイヤになるよなあ、とは思うけれど、 予約のお客さまが連絡なく来られないのは困ってしまいます。 ご予約を頂戴していたため、同じ時間を希望された方を二人お断りした後なので、 余計につらい。 予め、時…

他人の評価は気になるけれど、評価だけする他人は何もしてくれない

昨日は6月9日で、ロックの日。 この日はわたしが関西へと引っ越してきた日でありまして、 毎年、もう〇年経ったのか~ と振り返ります。 そして、14年目に入りまして、また一年、つつがなく暮らしていけたらなあ、 と思っています。 ちょうどこの時季、…

どっちの努力も立派だけれど

毎年、5月半ばから、ベランダのオリーブが咲きます。 今年はちょっと刈込み過ぎたと、反省してます。 なんとか実を生らせたいと思って、あれこれ手を尽くすのですが、 いつも途中でしぼんでしまって、なかなか結実しません。 品種の違うオリーブの花と交配…

軽んじられた と感じるとき

ゴールデンウィークの後半あたりから、ひと息ついている占庭です。 年末年始から続いた、あのバタバタはいったい何だったのかしら。 ものすごく忙しくなると、やっぱりこんな仕事でも体力を削がれます。 気持ちも追い詰められてきて、 「ゆっくりでいいから…

ガマンし続けない決意

連休明けの今日はとってもいいお天気。 でも、 学校や職場に行きたくないー と思ってた人も多かったんじゃないでしょうか。 四条通も、心なしか歩いている人が少ない気がしました。 今日は「我慢」について。 ガマンって、できる人のところに集まるんですよ…

残り時間を自分らしく

春の花といえば、なんといってもチューリップが大好きで。 特に白いチューリップはわたしのなかでは別格のお花です。 自然の春の花ならば、桜よりは断然、れんげ派。 ですので、いまの季節、運転しているとほんまに癒されます。 田んぼにれんげを咲かせてく…

新しい人間関係に臨むとき

4月も半ばになりました。 四条大橋からは、川床の設置が進んでいるのが見られます。 ああ、そうか。 桜が終わればゴールデンウィーク、、、、というキモチになります。毎年。 早いもので、占庭も四条高倉に移転してから丸5年が過ぎ、6年目に入りました。 …

言葉が人相をつくることも

今朝はまず選挙に行ってから、占庭へ。 やっと春らしい気温になりまして、あちこちで桜も満開です。 週末の昨日今日と、京都はもんのすごい人出です。 週明けには、高瀬川の花筏も見られるでしょう。 あの花筏というのは、まばらくらいのときが美しいですよ…

檻の中のオランウータンを観察する

今朝、通勤途上で何軒か、引っ越し中のお家を見ました。 いまから4月上旬にかけてはお引っ越しのハイシーズンですもんね。 春休みになって、休日の朝の電車も混んでいます。 こちらは、これから桜の開花とともに観光のハイシーズンへと向かいます。 京都の…

やりたいと思い続けていること

あな恐ろしや。 この前、ブログを書いてから3週間くらい経ってしまいました。 何をしてたんやろ、わたし。 いろいろと忙しかったのは忙しかったんですけれどね。 書きたいことや、イベントや、また、たのしいこともいろいろあったんですけど、 全然書けてな…

誇りを失わないよう 心は気高く

通勤電車のなかからの風景は、京都へ近づくにつれて雪の白さが目立ったのですが、 四条大橋にも、河川敷にも、もう雪は残っていませんでした。 うっすら雪化粧を期待していたので、ちょっと肩すかし。 けれども、風はとても冷たいです。 歩いていると、衣類…

わかってはいるけれど・・・・

いよいよカレンダーも最後の一枚となりました。 毎年のことですが、なんとも気忙しいことです。 気忙しいだけじゃなくて、ホントに12月ってやらねばならない家事も増えるし、 私的な恒例行事やなんかも多い時季ですしね。 きっと飛ぶように日々が過ぎていく…

「感謝」について

朝晩、冷えるなあと思うようになりました。 イチョウも色づいてきて、秋の深まりを感じます。 占庭は、明後日・25(木)臨時休業とさせていだきます。 ちょっと遠方へと出掛けますので、メール鑑定をご希望の方は、 土曜日以降の受け付けとさせてください…

秋の空

ほんとうに気持ちのよい季節です。 昨日、今日と、この週末は最高の秋晴れ。 電車も観光、レジャー、スポーツ、イベントなどに出掛けられる人たちで、 いっぱいでした。 この季節特有の、空の青色ってありますよね。 見ていると、すーーーーっと吸い込まれそ…

「ヤギの人」さんのツイートを拝借します

先日、友人が、 「みゆきさんとこ、いろんな人が来はるやろ~」 とプレゼントしてくれたのがこれ。 へぇ~ この人、おせいさんって名前なんや。 と思ってよくみたら、おいせさんって書いてありました。 そういえばお伊勢さんのお土産なのでした。ハハハ。 お…

ガマンせずに泣いちゃってください

昨日、歩いていた大阪駅周辺で、電車のレールが高温になっているので、 遅れや運休が出ている、というアナウンスがさかんに流れていました。 何線がそうなっているのかが聴き取れず、どこかなあ、と思っていたら、 自分が乗って帰るJRの路線がまさにそれ、…

耳ちくわ

関東はもう梅雨明けしたかも、ということらしいですね。 入梅が早かったので、明けるのも早かったんでしょうか。 長い夏になりそうですね。 京都は7月1日から一か月間、祇園祭で、八坂神社の神事・行事が続きます。 毎年、山鉾巡航のころに梅雨が明けてる…

「心に空っぽのバケツをひとつ」again

昨日、遠方からいらしていただいたお客さまと、ちょうどこの話をしたので、 そうだそうだ、再掲しておこう、と思い立ちましてagain しますね。 否応なく愚痴や不満を聞かねばならない場合の奥の手です。 不誠実、不謹慎であるというご意見もあるかと思います…

同じだけれどこんなに違う

先日から「どっか行きたい病」にかかっています。 しかも、どっかに行って「好きな人に会いたい病」でもあるので、 思いついてすぐにGO! というわけにはいかず、 先方の都合も併せて予定を立て始めては、なかなかうまく進まず、 ひとまず延期! を繰り返…

「何がやりたいの?」と訊かれても

今年もがんばって越冬してくれたアメリカンブルーが咲き、 オリーブのつぼみは丸々とふくらみ、アボカドがぐんぐん葉を増やし、 ミニトマトは色づく手前。 我が家の狭いベランダにも夏が訪れようとしています。 山の木々の緑も深くなってきましたね。 占庭は…

有名になりたいですか?

数日前の四条大橋からの風景です。 もう川床の設置工事が始まっているんですよねぇ。 毎年、これを見て、 えっ! もう? 夏が来るの? あ、その前にゴールデンウィークが・・・・ と、愕然とするわけですけれどね。 季節が巡るのは早いですねぇ。 さて、占庭…

人間関係の風通しと 受け容れるキャパの問題

なんだか急に春めいてポカポカ陽気になったと思ったら、 今日はまた冬に逆戻り。 何をどれくらい着ておけばよいのか迷いますね。 季節の変わり目はいつもそんな感じで、オロオロしてしまいます。 しばらく前に、カードを伏せておきたい人と、躊躇なくオープ…

事実は小説より奇なことがいっぱい

長年、占い師をやっていると、いろんな方のいろんなお話を聴きます。 「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、 信じられないようなことって、まま、あるんですよねぇ。 起こった事象だけを切り取れば、ひどくドラマチックだし、 波乱万丈ぶりなど…

人相が悪くなる心持ち5つ

おかげさまで、ずっと忙しくさせていただいていた占庭ですが、 今日はどうしたことか、ガラ~ン! えっと、今日は日曜よね? とカレンダを見るわけですが、ま、そういう日もありますよね。 こういう時は、普段できない「ゆっくり」を味わおうと、 久し振りに…

「わたしのせい」again 自分の魂を守ろう

2年前のブログを読み返してみると、いまも繰り返しお話ししていることを 書いていたので、お読みになってない方にも読んでいただけたら、とagainします。 「魂」なんて書いちゃうと、なまじ占い師という職業なもんで、 ちょっとスピ系の人? と誤解されるか…

「絶対」の多い人

今日、おいでになったお客さまは、明石から。 占い目的で来られたのではなく、京都でお寿司を食べるためにいらしたんですって。 お寿司なら明石の方がおいしいんちゃうかと思ってしまうのですが、 京都のあるお店に一度行って以来、他では満足できなくなった…

中学生の黒歴史?

今年もあと10日ですか。 占庭の営業日も、わずかになってきました。 残り、23(土)24(日)26(火)の三日ですが、23日はご予約満了となりました。 ありがとうございます。 27日以降もご希望には、できる限り対応いたしますので、ご連絡くださいませ。 先…

人生の底

京都の紅葉もそろそろ終わり。 今日明日で人出も落ち着くのではないか、とラジオも言っていました。 いよいよ冬の到来です。 レンタル着物で京都観光、という人も多いのですが、 冬場は見てるこっちまで寒くなりそうな感じ。 外国の方などは、和服の上にダウ…