読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
京都 四条高倉の占庭から

ほどほどに

悪い人ではないとわかっているし、いじわるされたわけでもない。

だけども、なんかしらん、いけ好かん。

っていう人ってありませんか?

コレといった理由はないけれど、苦手。

なんとなく好きになれない、ということは誰にでもあると思うんです。

なんの落ち度も悪意もない相手を。

それは、生理的なものだったり、

なにかしらの本能的な拒絶反応だったりするんでしょうね。

説明のつかない何かで。

 

自分がそう思う人があるように、自分をそう思う人がいてもおかしくないわけです。

どうも、自分に対する態度が冷たく感じるとか、よそよそしいとかで、

 いったいわたしが何をしたというの?

 わたしのどこが悪いの?

と考えてしまうものですが、相手も理由がわからずにそうしている、

という場合もあるということですよね。

 

もちろん、

 気を悪くさせるようなことをしただろうか?

と省みることは必要です。

よく考えてみても思い当たるフシがない。

そして、相手の人も決定的な拒絶も見せない、というときには、

あんまり深刻に悩まない方がいいんじゃないかと思います。

 

 なんでだろう、なんでだろう、、、、

と考えていると、その内、意味なくされる態度に対して、

 どうしてそんな態度をするんだろう。ひどい。 

と、恨みが湧いてきたりします。

ふたりの間に何もなく、何も起こっていないのに、険悪になる、

という、ワケのわからないことになるんですね。

 

ホントに、なんとなく、っていうことはたくさんあります。

何もかもに、理由や原因を探し過ぎるのは、相手も自分もを追い詰めます。

ですので、どうぞ、ほどほどに。

 

 

こちらのサイト、教えてもらったんですが、

今、住んでいる場所の地盤が詳しくわかります。

住所を入力してみてください。

揺れやすい地盤 災害大国 迫る危機:朝日新聞デジタル

 

これを見て、大阪はけっこう危険なんだなあと改めて思いました。

関東・東海、南海トラフと思いがちだけど、

どこにも安全な場所なんてないんですよねぇ。

覚悟と、用心を怠りなく、ということですね。