読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
京都 四条高倉の占庭から

あれは三年前♪

占庭のこと

3年前の夏、ご厚意で占庭応援プロジェクト(?)が発足しまして、

知人、家族の協力の元、占庭PVを作ろうじゃないか、という話になりました。

以前、CM関係の仕事をされていたUさんが、まったくの無償で、

というか、むしろあれこれ持ち出ししてくださり、

絵コンテから、ロケハン、演出、カメラまで引き受けてくださいました。

Uさんの友人の、これまた別のUさんにオリジナルソングをお作りいただき、

その曲に合わせたカラオケムービーっぽいものも撮影しました。

もうひとつ、その宣伝用のコントCMもあるんです。

 

これをやってみるまで、PVを作るのがあんなに大変だとは、

考えも及びませんでした。

撮影場所を探してさまよい、撮影位置を検討し、絵コンテを作り、

ボランティアで出演してくださるみなさんのスケジュールを合わせ、

日程を調整します。

撮影当日は、お天気、交通量に翻弄され、ちょっとしたことで撮り直し。

時には、日を変えての撮り直しも。

数分間のものを作るのに、こうまで時間と労力がかかるものかと、

一同、ヘトヘトになってしまいました。

しかも、それらがすべて夏場のことだったので、その暑いことね。

えらい体力勝負になってしまったのでした。

 

今になって思えば、ほんとによくぞおつき合いくださって、

まことにありがたかったなあ、と深謝するのみです。

ご協力いただいたみなさま、その節は本当にありがとうございました。

 

撮影後、動画と静止画をまとめたり、順番を揃えたりし、

その後の編集を学生さんにお願いしたのですが、

就活と重なってしまい、youtubeにUPしたのは翌夏になりました。

その間、予期せぬことに、大宮中立売から四条高倉へと、

店舗を移転することになってしまったんですねぇ。

ですので、作っていただいたオリジナルソングも、映像も、

いまはなき旧店舗の姿です。

せっかく作っていだたいたのに、そこは残念なのですが、

こうして映像が残っているのは、なんとも懐かしく、うれしいこと。

 

出演・編集は、同志社大学・広告研究会の学生さんに、大変お世話になりました。

3人の女子学生さんは、就職でみんな東京へ。

バリバリ活躍中で、働きすぎじゃないかと心配になるくらいです。

今でもご縁は続いていて、機会を作っては占庭に寄ってくださいます。

とても、とてもうれしい。

わたしも京都でがんばってなくっちゃ、と励まされます。

 

手づくりの映像です。

お時間あったら、ご覧ください。

 

www.youtube.com

 

こちらはコントCM編。

www.youtube.com