読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
京都 四条高倉の占庭から

運に恵まれています

カスタネットで言うならば、一拍休んで、またタンタンタン・・・・と

ずっと暑い日が続いている、今日この頃。

次の一拍休みは、いつ来るのかしら。

今朝も予想外な日差しでグッタリです。

 

グッタリな要因は暑さだけではなく、朝イチで健康診断を受けるため、

朝ごはん抜きで動いていたから、というのが大きいのかもしれません。

朝ごはんを食べない人というのは、世の中にはたくさんいらっしゃるわけですが、

よくまあそれでお昼まで元気よく動けるものだなあ、と感心してしまいます。

わたしも、たっぷりの朝ごはんをいただくわけではないけれど、

お腹に何も入れずに動くというのは、とてもしんどいです。

 

が、占庭に着いて、コーヒーを飲みましたら、ひと心地つきまして、

空腹感も薄らいできました。

うん。朝ごはんを食べなくても、コーヒーを飲んでたら結構動けるのかも、

と感じた次第です。

 

にしても、この残暑。あとどれくらい続くんやろ、、、、

と思っていたら、記憶がよみがえってきました。

占庭のプロモーションビデオを作っていたのが、ちょうどこのくらいの時期で。

台風一過の翌日、暑い中撮影したなあ、なんてことを思い出して。

それが、今となってはとても懐かしいのですけれどね。

 

先日、お客さまが、そのPVのことを話されて。

「占庭PVを見て、どちらも(2本あります)わたし的にツボだったんです。

 あれ、作るのすごく大変でしたでしょう?

 『友人知人が作ってくれました』って書いてあって、

 ああ、すごく愛されてるんだなあって思ったんですよ」

って、ふふっと笑っておられました。

 

そうなんですよねぇ。

本当にありがたいことに、占庭はたくさんの方に愛されていると感じています。

あのPVを作るに当たって、企画、準備、撮影、編集、UPと、

それはそれはたくさんの方の手がかかっています。

それも、無償でお手伝いしていただいているんです。

みなさん、お忙しい中をおもしろがって参加してくださって、

大変な中でもイヤな顔ひとつされませんでした。

ほんとにありがたかったです。

どなたも「占庭を応援したい」っていうお気持ちでいてくださるのが、

もう痛いくらいわかって、ほんまにわたしってしあわせ者やなあと思いました。

 

このPVだけではなく、占庭はお客さまにも恵まれていまして。

たくさんの方が、ご家族やお友だち、仕事関係の方などをご紹介くださって、

いろんなネットワークが広がっています。

そのご紹介くださる方が、みなさん、楽しそうに、おもしろがってらして、

ただ紹介するのではなく、わざわざ引率までしてくださる方がとても多いんです。

うちはコレといった広告宣伝はほとんどしていないので、

そのようなクチコミとリピーターさんが頼みです。

ですので、実に実に、ありがたいことなのでありますよ。

 

ご縁というのは不思議なもので、

ということは占い師として日々感じることですが、

自分自身でも、そのめぐり合わせに感謝すること、たびたびです。

今まで生きてきて、そこそこ大変なこともたくさんあったのですが、

それでも、いつも周囲の方に恵まれていたのは確かなことなんですよね。

占い師になる前から、自分はなんて「人運」がよいのだろうと思っていました。

結婚運にも仕事運にも見放されていた時期も、人運だけには見放されませんでした。

これって、かなりラッキーなことですよね。

これからも、この運に見放されないよう、感謝して大事に守っていきたいです。