読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
京都 四条高倉の占庭から

「異性を見る目のない人」again

去年の今ごろ、葉が落ちてしまって、これはもう枯れてしまうのか・・・・

と必死で手を尽くしたベランダのオリーブが、今年はとても元気。

しっかり花を咲かせてくれそうでうれしいです。

 

観葉植物って、不思議と育つ家と育たない家があるんですよね。

それは水をやりすぎたり、やらなかったり、陽当たりが悪かったりとか、

そういう物理的な理由とは別なところで、どうも育たない、元気に育つ、

って分かれるような気がします。

それは、同じように育てていたのに、住んでいた家で違いがあったからなんです。

陽当たりもよかったのに、次から次に枯れてしまった家もあれば、

結構、ほったらかしでもどんどん育って、株分けしまくった家とかね。

あれは何なんですかねぇ。

なんとも不思議な現象です。

 

ここのところバタバタしておりまして、なかなかブログを更新できずにいますので、

随分前に書いたものを再UPしてみようかな、と。

二番煎じでごめんなさい。

けれど、1年以上前のでしたら、お読みくださった方でも、

もうお忘れじゃないかなと思うので、よろしければお読みくださいませ。

 

「異性を見る目のない人」について書いています。

kyoto-uraniwa.hatenablog.com

 

だめんず回避、及び、女難回避のために、みなさま、どうぞご唱和を!

 

笑顔で、気高く、あたたかく。

 

です。